バターコーヒーで減量?女性にうれしいメリットと飲み方解説

バターコーヒーダイエットをご存知でしょうか。以前コーヒーダイエットというダイエット方法がブームになりました。バターコーヒーはそれ以来のコーヒー系ダイエットです。






1)バターコーヒーって何?

今、バターコーヒーとか、バターコーヒーダイエットとか話題です。一体何でしょうか。

【1】バターコーヒーのルーツって?

そもそも、バターコーヒーはどこから始まったのでしょうか。発祥はヒマラヤ山脈に近い、チベットです。

作り方は、黒茶にヤクの乳から作ったバターと岩塩を入れドンモという専用の器具で攪拌して、作られます。

においは甘いミルクティーですが、実際に飲むと塩辛いといった飲み物です。お茶というよりは、スープに近いものです。

ヤクはチベット人にとっては身近な生き物です。ウシの仲間で、チベットに生息するために生まれたような動物。

日本人が牛乳を飲み、牛乳を原料にバターなどの乳製品を作るように、チベットの人々は乳製品といえば、ヤクの乳からとったものを使用します。

【2】現地の人は1日どれくらい飲むの?

一日に10杯ぐらい、多い人はもっと飲みます。

おもてなしとして、外国の人がチベットを訪れると、何杯も勧められることもあります。

このバター茶はチベットの人々にとって険しい高地に住み、働くために必要でありながら、高地での生活のために不足しがちな塩分と脂肪分を含んだ飲み物なのです。

【3】完全無欠コーヒーとの出会い

『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』 著者デイヴ・アスプリー(栗原百代訳)ダイヤモンド社より出版

(1)デイヴ・アスプリーってどんな人?

Dave Asprey(デイヴ・アスプリー)氏は1973年10月30日生まれで、アメリカの起業家、実業家、著述家。

バレットプルーフ・エグゼクティブの創立者で、シリコンバレー健康研究所の理事長です。

アスプリー氏はアメリカ有数の「バイオハッカー」として有名で、この「バイオハッカー」という言葉も彼の著書から一般に知られるようになりました。

バレットプルーフ・コーヒーを考案し、『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』を著しました。

「バイオハッカー」とは、「バイオハッキングする人」という意味です。「バイオハッキング」とは、自らの環境を意図的に変えることで、身体や精神・頭脳のパフォーマンスを最適化することを言います。

つまり「バイオハッカー」は、自分自身の体の機能や能力を認識し、その潜在能力を最大限発揮できるようにすることを目的としています。

(2)2004年に出会ったバター茶

アスプリー氏がチベットでのトレッキングの後、海抜5580mの高地で出会った女性に伝統的なヤクのバター茶をふるまわれ、とても元気になりました。

このバター茶を研究し、自分の身の回りのもので作れるものに置き換えた結果が、完全無欠コーヒーです。

完全無欠コーヒーとは、品質の良いコーヒー、牧草牛から作ったグラスフェッドバター、ココナッツから抽出された希少なMCTオイル、の3つの素材をブレンドした特別なバターコーヒーです。

この3つの素材を加えて作られたコーヒーを飲むと、集中力・記憶力・身体パフォーマンスの向上、アンチエイジング効果、ダイエット効果、アルツハイマー病対策などなど、様々な効果が生まれます。

そのため、海外のセレブ芸能人にも愛飲されるようになっています。

(3)完全無欠コーヒーの作り方

公式レシピ

アップグレード・コーヒー豆で淹れた熱々のコーヒー2杯、グラスフェッドの無塩バター大さじ2杯まで(空腹感により、調整)、ブレイン・オクタン・オイル(C8・MCTオイル)大さじ2杯まで(空腹感により調整)

これをミキサーで20~30秒間、クリーム状のラテのように見えるまで混合します。上に泡がたくさん出ます。

コーヒー豆、オイルなどは、アスプリー氏のサイトから購入しなければ入手困難なため、日本で購入しやすいもので作るレシピはコーヒープレスで抽出したスペシャルティコーヒー250ml、グラスフェッドバター15g、MCT(Medium Chain Triglyceride中鎖脂肪酸)オイル大さじ1、この3つをハンドクリーマーで混ぜます。

公式レシピでは、「ミキサーで混合する」とありますが、一般のミキサーはボトルの耐熱温度が90℃のものが多く、また、耐熱温度以前に持つこともできないほど熱くなるので、ハンドクリーマー、または、ハンドブレンダーで攪拌することを安全性の観点から、おすすめします。

コーヒーとバター

2)バターコーヒーがダイエットに最適?

レプチンというホルモンは脂肪細胞から作られ、レプチン値は体脂肪率に比例します。レプチンが多いと脳は「お腹がいっぱい」というシグナルを受け取りません。

また、インスリン(血糖値を下げるホルモン)の感受性を調整する役割を果たしている。ことから、アスプリー氏はレプチンを自由に繰れたらと考えました。

【1】バターコーヒーの別名

バターコーヒーという名前より、こんな名前を聞いたことはありませんか。

(1)アメリカでは

Bulletproof Coffee 防弾コーヒー(直訳)です。アスプリー氏の書籍『The Bulletproof Diet』からこう呼ばれるようになりました。

(2)日本では

完全無欠コーヒー(訳者が名付けたそうです。)と呼ばれています。

【2】バターコーヒーダイエットのやり方

本当に、朝食を「完全無欠コーヒー」に置き換えるだけなのでしょうか。

(1)ステップ1:バターコーヒー+グルテンフリー

朝食を「完全無欠コーヒー」に置き換えるだけと良く紹介されていますが、正式には、「夕食後16~18時間後までは食事をせずに、その代わりに朝食にバターコーヒーを飲む」です。

食べないではなく、食事としてカウントしなくてよいバターコーヒーを飲むことで、満足度が高く、また空腹になることはない、という考え方です。前日の夕食の時間から、最低でも16時間は次の食事をしないことが望ましいので、気をつけましょう。

また、朝の食事を「完全無欠コーヒー」に置き換えると、一日カフェインの効果が持続することになります。

なぜなら、カフェインの効果が出始めるのは摂取してから、20~30分後とされ、効果が最大になるのは3時間後といわれています。

また、一日を通して効果が長続きし8~15時間に及ぶといわれています。

同時にグルテンフリーの食生活にすることもすすめています。食べ物に関して、食べるべきもの、食べてはいけないものなど非常に多くの事柄について詳しく書かれています。

(2)ステップ2:バターコーヒー+グルテンフリー+昼のみ糖質制限

次のステップとして、昼食のみ糖質制限をするようにすすめています。基本的にアスプリー氏は小麦やデンプンの摂取を抑え、カロリーの50%~70%を「健康的な脂肪」からバランスよく摂取する、という考え方です。

(3)ステップ3:バターコーヒー+昼夜の糖質制限

体が慣れてくると、糖質制限を完璧に行い、「完全無欠コーヒー」とグルテンフリーの食生活に、カロリーの柱である脂肪は中鎖脂肪酸をはじめとする「良い脂肪」をとっていこうと説いています。

【3】バターコーヒーダイエットのメリット

ダイエットで体重減少と体脂肪率低下は当たり前なのですが、この他にもなにかメリットがあるのでしょうか。

(1)メリット1:空腹感・飢餓感を抑えることができる

ダイエットで一番悩ましいのは、空腹感や飢餓感です。今までの生活を変え、特にヒトが持つ食欲という欲求を押さえつけることが、ダイエットで一番困難で、続かない理由の一つです。

この最大の、最も困難な問題をMCTオイルを入れることで、解決しました。

(2)メリット2:エネルギーを着実に持続させて代謝を高める

グラスフェッドバターはカフェインの吸収を遅らせます。この効果により、カフェイン・クラッシュが起きることなく、数時間もエネルギーが持続します。

つまり、カフェインによる精神面の急激な興奮状態や、落ち込み、イライラ、頭痛になることなく、頭がすっきりした状態が数時間持続します。

また、カフェインが身体的な持久力を高め、運動が楽になるようにします。そして、このカフェインが脂肪を燃やすのを助け、代謝を高めます。

カフェインを摂取すると、神経系に働きかけ、人工的にエネルギーを発生させるすなわち興奮状態を作ります。

急激に興奮状態を作るため興奮状態が落ちるのも急激で、返って疲労感が起こったりもします。この急激な変化をカフェイン・クラッシュと呼びます。

また、カフェインを常用的に摂取していると、カフェインが切れた時などに、イライラしたり、頭痛が起こるのも、クラッシュが原因です。

(3)メリット3:精神的な明快さ・集中力アップ

体内の脂肪酸が、炭水化物や砂糖(脳オクタン 飽和炭化水素)よりも効率的に使用する分子の一種であるケトンに変換されます。

糖質制限をすることで、ヒトの脳が本来ブドウ糖よりケトンを優先的にエネルギーとして使用していた状態に戻され、徐々に放出されるカフェインをペアにすると脳が働き、明快になり、集中力がアップし、それが持続します。

【4】バターコーヒーダイエットの注意点

どんなダイエット方法でも注意しなければならない点があります。

(1)注意点1:使用するバターはグラスフェッドバター

バターコーヒーダイエットで使用するバターは良質な脂質でなければなりません。アスプリー氏は「グラスフェッドバター」を提唱しています。

牧草だけで育った牛から作る牛乳で、通常のバターと比べて塩分量が低く、コレステロールや中性脂肪の排出効果のある不飽和脂肪酸を多く含んでいます。

(2)注意点2:体質によって合わない人もいる

肥満体型の人、置き換えダイエットが苦手な人、1日に何食も食べる人。

こんな人には、バターコーヒーダイエットが合わない可能性があるとアスプリー氏は言います。

バターコーヒーがダイエットに最適であるというときにお話をしましたが、バターコーヒーを飲んだ時に満足感を感じるホルモンの「レプチン」の働きによる、食欲減退感の少ない人には、このダイエット方法は効かない可能性があるとしています。

個人差もあるので、数日間試してみるのをおすすめします。

(3)注意点3:バターコーヒーにはMCTオイルを使用すること。

このバターコーヒーには、グラスフェッドバターとMCTオイルを使用します。オイルはココナツオイルでも良いとされていますが、よりダイエット向きなのは、MCTオイルです。

MCTオイルは、ココナツオイルの中鎖脂肪酸油の部分だけを抽出したもので、100%中鎖脂肪酸油です。

それに加えより体脂肪になりにくく、食欲を抑制する効果もあるので、完全無欠コーヒーにオススメです。とはいっても、上限の1日2杯までを守りましょう。

コーヒーとバター

3)バターコーヒーの味が気になる?

聞けば聞くほど、バターコーヒーを飲んでみたくなった方もいらっしゃると思います。いきなり買い揃えて始める前に、一度味わってみましょう。

【1】西新宿でバターコーヒーが味わえるお店『コーヒーマフィア』

Coffee mafia(コーヒーマフィア)は西新宿でコーヒーをメインにしたお店です。お得な会員制度もあり、人気です。

本物のバターコーヒーといえば、Coffee mafia(コーヒーマフィア)と評判のお店です。

【2】どんな味がするの?

ハンドドリップでシングルオリジン(単一種類)の豆を使用のものです。

グラスフェッドバターはAOC(原産地呼称統制制度)認定のフランス産の高級品、MCTオイルは仙台勝山館のものを使用しています。

(1)味わい:本場シリコンバレー式バターコーヒーを再現

アスプリー氏の「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」に書かれているコーヒーのレシピを忠実に再現。

すべての材料を入れた後、ブレンダ―で乳化するまで攪拌する方法をとっています。実際に本場のロサンジェルスで飲んできた、日本人をうならせた味わいです。

(2)口当たり:コーヒーではなくカプチーノ

マイルドでクリーミー、コクのあるカプチーノのような口当たりです。普段ミルクを入れない、ブラックを好まれる方にも好評です。

4)通販で買えるおすすめのバターコーヒー5選

ご紹介しているバターコーヒーは、粉末タイプでホットでもアイスでも、溶かして飲むタイプです。

単品としてご紹介しているバター、オイルなどはお好きなコーヒーで作りたい方への商品です。

【1】CHACOARL BUTTER COFFEE:チャコールバターコーヒー 活性炭と4種のオーガニック原料入り39g(1.3×30包)

バターの芳醇な香りとコクが美味しい、オーガニックバターコーヒーです。特殊加工をした低脂肪バターを使い、カロリーは1杯17calと低カロリーを実現しました。

体内の毒素を吸着排出する活性炭を配合し、マカ、アルギンなどのエナジー成分を加えて、低カロリーでも体に活力を与える商品になっています。

【2】オーガニックバタープレミアムコーヒー1.3g×30包

4種の有機原料(有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末)を追加し、自家製では作れない究極のバターコーヒーです。

脂肪を効率的に燃焼し、腸内環境を整える成分を加えたことで、ダイエット効果をより高めています。

また、粉末バターを使うことで、飽和脂肪酸やトランス脂肪酸が半分以下で脂質が控えめになっています。

【3】デカフェ オーガニックバタープレミアムコーヒー1.3g×30包

先ほどご紹介した商品のデカフェ(カフェインレスコーヒー)タイプです。内容は同じですが、カフェインレスになっているので、カフェインが苦手な方にオススメです。

コーヒーのカフェインの脂肪燃焼作用は期待できませんが、その他の成分で補ってありますので、ダイエット効果は同じです。

【3】グラスフェッドバター

グランフェルマージュバイオ・グラスフェッドバター無塩250g

有機発酵バイオバターのグラスフェッドバターです。フランスのシャラント地方の生乳を使って作られ、直輸入でとどけられます。バターコーヒーといえば、これ、というほど、人気の商品です。

ウエストゴールド:ニュージーランド産

グラスフェッドバター無塩1kgもご紹介します。酪農が盛んなニュージーランドの商品です。冷蔵状態と冷凍状態のものがあります。こちらも生乳使用です。

AOCバター:発酵バター

無塩ブレス産AOCバター Etrez食塩不使用250g

グラスフェッドバターの代わりに使われることの多いAOC(原産地呼称統制制度)の無塩バターです。フランスのブレス地方で生産された生乳を使用しています。

【5】MCTオイル

仙台勝山館:MCTオイル250g

MCTオイルの専門店です。この他にお試しサイズ(165g)とスティックタイプ(7g×10袋)もあります

日清オイリオグループ:日清MCTオイルHC200g

この他にお試しタイプ(85g)と粉末タイプ(210g)もあります。また、スティックタイプのサプリメントゼリー(15g×14本入り)もあります。

カフェで女子会

5)本当に瘦せるの?バターコーヒーダイエット実践者の声

ダイエットの経験をお持ちの方は多いと思います。

一回の食事をバターコーヒーに置き換えるだけで、本当に痩せることができるのでしょうか。声を拾ってみましょう。

【1】痩せた人の声

半信半疑の方も多いと思います。本当に痩せた人はいるのでしょうか。

(1)口コミ1:東京都在住の会社員の男性。

体重は3ヵ月で7kg減少、体脂肪率マイナス5.1%を達成しました。半信半疑で始めたけれど、3週間で、効果を実感。その上、間食をしたい欲求が消えたこと、仕事中に眠くならなくなったことがとても大きいです。

特に運動をせず、朝食をバターコーヒーに置き換えただけ、夜のアルコールを止めたことは体重減少に効果があったと思います。

一緒に始めた妻も食べたい欲求が消えたとおなじ効果がありました。手間がかからないので、自分には向いているダイエットです。

(2)口コミ2:首都圏在住の会社員の女性

3ヵ月で4.3kg体重減少、特に太ももとおなか周りがすっきりしました。

このダイエットを始めるまで、いろんなダイエットを試して長続きしませんでしたが、簡単で継続することができました。

普段コーヒーは飲まない方ですが、朝の1杯でお昼まで、空腹感がありませんでした。

それ以上に驚いたのは仕事を途中で投げ出さなくなったことです。集中力が途切れません。

このダイエットを始めるまでは、朝ご飯は菓子パンで済ませていたので、本当にこんなに簡単なことで痩せるのか不安でした。ビックリです。

【2】痩せない人の声

(1)口コミ1:年齢・性別・不詳

作り方を守り糖質制限もしましたが、全く痩せませんでした。糖質制限に加えてカロリーも多少絞り、一番痩せていくタイミングの時に少しずつ太っていることを確認しました。

自分にはバターは合うけど、MCTオイルの効果を実感することができませんでした。

太りたくないので、バターコーヒーを止めて、以前のブラックコーヒーとソイラテ生活に戻すと、スルスルと体重が落ちて、一安心しました。

自分はその後も糖質制限ダイエットを続けています。ただ単に、バターコーヒーダイエットが合わなかったんだと思います。

(2)口コミ2:日本のとあるところに住んでいる年齢秘密の女性

みんなが、簡単にできて痩せるっていうから、ネットでグラスフェッドバターとかMCTオイルとか買って(結構高かった)、始めました。

少し胃腸が弱い方なので、っていうより油に弱いのか、どっちかって言うと揚げ物苦手だし、でやっぱり、胃の方がもたなくてバターとかオイルとかすごく減らして、そうするとお腹減るし、食べないともたないしで、けっこう早く諦めました。

太るとか痩せるとかいう前の、続けられない系のタイプです。やっぱ、ギトギトはかき混ぜても、ニガテはニガテ。以上です。

コーヒーとフランスパン 朝食

6)コーヒーバタークリームで美味しく食べる?

コーヒーバタークリームは、名前がバターコーヒーに似ていますが、全く別のものです。一番有名な商品は「Kona Coffee Butter “Spread” Made In Hawaii」です。

【1】そもそもコーヒーバタークリームって何?

ハワイのお土産で有名なコーヒーバタークリームは、ハイアットリージェンシーのファーマーズマーケットで、コナコーヒー100%にクリームと少量の塩と砂糖だけで作られたのが始まりとされています。

カフェラテを食べているようなマイルドでさっぱりとした味が受けて、大人気になりました。もちろん手作りもできます。バターというよりは、コーヒー風味のスプレッドという感じです。

また、スイーツの世界では、以前からブッシュドノエルやモカケーキに使われています。現在はチョコレート生クリームが使われることの方が多く、バタークリームのケーキは少なくなっています。

生クリームのケーキが主流になる前のバタークリームケーキをご存知の方には、懐かしい味です。

【2】どうやって作るの

プレーンなバタークリームにコーヒー液で味付けしたものです。バタークリームはお菓子作りでは3種類あります。

アングレーズタイプ、パータボンブタイプ、イタリアンメレンゲタイプです。アングレーズタイプは、水分が多いので保形性が低く、フルーツやナッツチョコレートと合わせて使います。

パータボンブタイプとアングレーズタイプは、ブッシュドノエルなどのデコレーションに使用されることが多いです。

(1)レシピ1:簡単なコーヒーバタークリームです。

バター80gを室温に戻し、泡だて器で白くなるまで混ぜます。

砂糖20g、練乳大さじ2、を加えて混ぜます。

インスタントコーヒー10gをお湯10gで溶かしたコーヒー液を加えて混ぜます。

色が均一になれば完成です。

練乳がない時は、砂糖5gと牛乳大さじ1に換えてもできます。

牛乳を使う時はコーヒー液と牛乳を混ぜ、少しずつバタークリームに混ぜていきます。

インスタントコーヒーを増やすと、コーヒー風味を強くできます。

(2)レシピ2:卵黄入りタイプのコーヒーバタークリームです。

グラニュー糖90gと水30gを沸騰させ、シロップを作ります。

卵黄3個を軽くほぐし、粗熱が取れたシロップを少しずつ加えて混ぜます。

室温に戻し、柔らかくした無塩バター150gを白くなるまで泡だて器で混ぜます。

バターに卵黄とシロップの混ぜたものを数回に分けて加え、混ぜます。

インスタントコーヒー15gを10gの水で溶いたコーヒー液を加え色が均一になれば完成です。

(3)レシピ3:バターを少しマーガリンに替え、全卵を使います。

無塩バター60gとケーキ用マーガリン30gを室温に戻し、白くなるまで泡だて器で混ぜます。

別のボウルで卵1個とグラニュー糖30gを数回に分けて加えながら泡だて器でもったりするまで泡立てます。

バターのボウルに泡立てた卵を加え、さらに泡だて器で混ぜます。はじめは分離しますが、なじむまで混ぜ続けます。

インスタントコーヒー大さじ1をお湯大さじ1で溶かし、冷まします。

混ぜたバターにコーヒー液を少しずつ加え混ぜ、色が均一になれば完成です。

【3】コーヒーバタークリームを使ったおすすめスイーツ

コーヒーバタークリームを使って、スイーツを作ります。せっかくですので、先ほど紹介したクリームを使ったものをご紹介します。

オーブンの焼き時間は目安ですので、調節してください。また、生地に混ぜるインスタントコーヒーは水ではなく、コーヒーリキュール(カルーア)で溶かすと大人の味に仕上がります。

(1)その1:簡単なコーヒーバタークリーム(レシピ1)を使ったサンドイッチ

サンドイッチ用のパンにコーヒーバタークリームを塗ってくるくると巻いて、ラップで形を整え両端をひねって、キャンディー包みにします。

もちろん2枚のパンまたはトーストではさんでもOKです。

また、コッペパンやロールパンに切り込みを入れて、コーヒーバタークリームを塗ったり、挟んで、レーズンや、アーモンドスライスをクリームの上に飾ります。

パンは普通のものでも構いませんが、全粒粉パン、ライ麦パン、黒糖パン、マフィン、ベーグルなどお好みでどうぞ。

コーヒーバタークリームを使用しますので、パンにバターを塗る必要はありません。

(2)その2:コーヒー風味のマカロン 4~5cm10個分 (レシピ2のコーヒーバタークリームを使います。)

アーモンドプードル20g、薄力粉20g、粉糖20gはふるっておきます。卵白1個分を泡立て粉糖60gを数回に分けて入れて泡立て、メレンゲを作ります。

メレンゲにふるった粉類を入れ、インスタントコーヒー小さじ1/2と水1/2を混ぜたものを入れ、混ぜ合わせます。

丸口金で天板に20コ絞ります。230℃に温めておいたオーブンで約4分焼いて、150℃に下げて、約15分焼きます。粗熱が取れたら、天板から外し、完全に冷めたらコーヒーバタークリームを絞って挟んで、完成です。

(3)その3:モカロールケーキ (レシピ3のコーヒーバタークリームを使います)

薄力粉80gとココアパウダー20gを合わせてふるっておきます。

卵3個を泡立て、グラニュー糖100gを数回に分けて入れ、もったりするまで泡立てます。ふるっておいた薄力粉とココアパウダーを加え、さっくり混ぜ牛乳大さじ1を加え、手早く混ぜます。

クッキングシートを敷いた天板に流し入れ、2~3回トントンと軽く台の上に打ちつけて、空気を抜きます。

170℃に温めておいたオーブンで、約15分焼きます。

焼きあがったらペーパーごと天板から外し、網にのせ、冷ましておきます。冷めたらペーパーをそっとはがし、もう一度ペーパーにのせます。

手前に3~4本浅い切り込みを平行に入れ、コーヒーバタークリーム(レシピ3全量)を塗り、端からくるりと巻きます。

巻き終わりを下にしてペーパーで包み、冷蔵庫でしばらくなじませます。

飾りにココアパウダーをふります。切り分けて、お召し上がりください。

腕立て伏せをする女性

7)バターコーヒーは筋トレにも最適?

完全無欠コーヒーが完全無欠ダイエットになり、筋トレにも効果があります。

【1】なぜ筋トレにバターコーヒーが最適なの?

筋肉形成にもバターコーヒーが効果を発揮するのはなぜでしょうか。

(1)理由1:筋肉形成を活性化する物質に影響を与えるから

ヒトの身体にあるエムトール(哺乳類ラパマイシン標的タンパク質)という物質が、筋肉増加に大きくかかわっています。

エムトールは分泌を抑えられた後、元に戻るときに筋肉形成を活性化する性質があります。つまり、エムトールの分泌を抑制するほど元に戻った時に筋肉形成が、より活性化します。

エムトールの分泌を抑制する方法は、「運動」、「断食」、「コーヒー」です。一番効果的なのは、「断食をしてコーヒーを飲んで、その後運動する。

運動後に栄養満点で高タンパク質の食事をして、十分に睡眠をとって身体を回復させる」です。全てが無理ならば、最初の3つをするだけでも十分な結果を得ることができます。

(2)理由2:完全無欠コーヒーは糖質を含んでいないから

断食は15~18時間を想定してください。長いように感じるかもしれませんが、前日の夕食後から計算すると、ちょうど翌日の昼食になります。

完全無欠コーヒーの時と同じになりました。その時朝食はバターコーヒーに置き換えました。なぜ、バターコーヒーは飲んでよかったのか。

糖質を含んでいないから、糖質制限中でも摂取してよいとお話ししました。ここでバターコーヒーは断食を助け、抑制効果のあるコーヒーと二つの役割を一度に果たしていることになります。

(3)理由3:バターコーヒーは高脂肪食だから

断食をして空腹になると、腸内細菌はエネルギー源を糖質から脂質に切り替えます。つまり、タンパク質を作り出し、体脂肪を燃やすようになります。

この状態の時に脂質は補給しても良いのです。すなわちバターコーヒーは飲んでもいいのです。特にグラスフェッドバターとMCTオイルを加えた高脂肪食ですから、体に補給するのに最も適した食事といえるのです。

【2】どうやれば効果的な筋トレができるの?

では実際に、効果的な筋トレを具体的に見ていきましょう。

(1)ステップ1:断食をする

先ほどからお話をしているように、断食をするといっても前日の夕食から15~18時間です。翌日の昼食までは、糖質をたべない。

朝食にバターコーヒーを飲む。これが筋トレに効果のある断食なのです。

(2)ステップ2:胃が空っぽの状態で運動を開始する

昼食前に運動を開始します。エムトール抑制のための断食とコーヒーは既に実行しました。最後に運動をすることで、エムトールをより抑制していきます。

高カロリー、高脂肪食を実践しつつ、胃が空っぽの状態で運動するのが、最も筋肉を増やすという研究結果もあります。

(3)ステップ3:1回合計20分間、週に1回、多くても3回の運動をする

「ジムのマシンを使って5種類の運動を全部で20分間。順番は関係なく、各種目のウエイトを一度だけ上げられる最も重い重量の80%に設定すること」が大切です。

この運動を週に1回、多くても3回で十分な筋トレの効果を得ることができます。5種類の運動は、「シーテッドロウ」「チェストプレス」「ラットプルダウン」「オーバーヘッドプレス」「レッグプレス」です。

週に1回で十分な理由は、筋肉にはたっぷりの回復期間が必要だからです。

バターとコーヒーとコーヒー豆

8)バターコーヒーに関するQ&Aコーナー

【1】コンビニのバターコーヒーでもダイエットできるの?

ファミリーマート・サークルK・サンクスの店舗で販売されている「バターコーヒーオリジナル」「バターコーヒースイート」はドトールコーヒーから発売されています。

コーヒーはブラジル、コロンビア、グアテマラの3種類のブレンドで、特にベースのブラジルは国内最高ランクのNo.2を使用しています。

バターコーヒーの作り方と同じように、グラスフェッドバターとMCTオイルを使用し、糖質を使用しないように「スイート」はステビア甘味料を使用して、苦いコーヒーが苦手な人でも飲みやすくしてあります。

また、しっかりと攪拌されています。効果は個人差があるので、お約束はでいませんが、試してみる価値はあると思います。

【2】バターコーヒーを作るときの注意点は?

グラスフェッドバターとMCTオイルを使うこと。淹れたてのコーヒーを使うこと。しっかり混ぜること。

【3】紅茶でバターを混ぜて飲んでもいいの?

コーヒーの次にポリフェノールの量が多いので、紅茶はおススメです。出来れば有機栽培の紅茶の葉を使ってください。

バターと合わせるので、ミルクティー向けの茶葉を使用されるといいと思います。紅茶の淹れ方は、普段ご自分がされている方法で良いと思います。

バターコーヒーはアスプリー氏のチベットのバター茶体験が原点なのですから。

【4】どんなバターでも作れるの?

グラスフェッドバターのできれば塩分少なめのものが一番良いとアスプリー氏は力説しています。この他にもフランス産AOC(原産地呼称統制制度)バターでも効果を期待できます。

不飽和脂肪酸を多く含んでいることがとても重要になります。

【5】完全無欠ダイエットにおススメの食材は?

アメリカで書かれた内容ですので、日本に置き換えることが大変重要になります。日本でのおススメ食材は「アボカド」、「緑黄色野菜または海藻サラダ」、「卵」、玄米よりは「白米」、「サツマイモ」、大豆よりは「納豆」などです。

アスプリー氏が来日したときのインタビューに答えたものです。参考になさってください。






まとめ

バターコーヒー(Bulletproof Coffee 防弾コーヒー、日本名:完全無欠コーヒー)はアメリカの実業家Dave Asprey(デイブ・アスプリー)氏が考案し、それを生かしたダイエットは世界中に広がっています。

朝食をこのコーヒーに置き換えるだけで、体重が減少するだけでなく、集中力がアップし継続すると評判です。また、コーヒーバタークリームも話題です。スプレッド状でパンに塗る他、手作りのクリームを使ったスイーツも人気です。[:en]Do you know a butter coffee diet? The diet method called coffee diet formerly became a boom. Butter coffee is a coffee diet since then.






1)What is butter coffee?

Now, butter coffee and butter coffee diet are hot topics. What on earth is it?

【1】What is the roots of butter coffee?

In the first place, where did the butter coffee begin? Originally it is Tibet, close to the Himalayas.

The way of making is made by mixing butter and rock salt made from yak’s milk into black tea and stirring with dedicated equipment called donmo.

The smell is sweet milk tea, but when you drink it is a drink such as salty. It is more like soup than tea.

Yaku is a familiar creature for Tibetans. Animal like cattle born to live in Tibet.

Tibetan people use yak’s milk as dairy products. Just like Japanese drink milk and make dairy products such as butter from milk.

【2】How often do the local people drink a day?

About 10 cups a day, many people drink more.

As a hospitality, there are times when many foreigners recommend to Tibet when visiting Tibet.

This butter tea is necessary to live and work in a highland for Tibetan people.

It’s a drink that contains salt and fat that tend to be deficient for living in highlands.

【3】Encounter with the strongest coffee

『Silicon Valley, Change The Way You Think of the strongest Meal』Author : Dave Asprey, translation : Momoyo Kurihara, Published by Diamond Company.

(1)What kind of person is Dave Asprey?

Mr. Dave Asprey was born on October 30, 1973, is an American entrepreneur, businessman, writer.

He is the founder of Barrett Proof Executive and president of the Silicon Valley Institute.

Mr. Asprey is famous as one of America’s leading “bio hackers”, and the word “bio hacker” is also commonly known from his books.

He devised Barrett proof coffee and wrote “Silicon Valley, Change The Way You Think of the strongest Meal”.

“Bio hacker” means “performing biohacking”.
“Biohacking” means to optimize the performance of the body and mind / brain by intentionally changing your own environment.

In other words, “Biohacker” aims to recognize the functions and abilities of your body and maximize the potential potential.

(2)Encounter with butter tea in 2004

After trekking in Tibet, Mr. Asprey met a woman at an altitude of 5580 m above sea level.

He received a traditional yak’s butter tea from a woman, and he became very well.

As a result of researching this butter tea and replacing it with something that can be made of personal belongings, perfect coffee was born.

Perfectly coffee is a special butter coffee blended with three ingredients: high quality coffee, grass fed butter made from grass cow, rare MCT oil extracted from coconut.

When you drink coffee made by adding these three materials, various effects such as concentration, memory and physical performance improvement, anti-aging effect, diet effect, measures against Alzheimer’s disease etc. are born.

As a result, foreign celebrities often drink.

(3)How to make a complete coffee

Official recipe

2 tablespoons of hot coffee brewed with upgraded coffee beans, 2 tablespoons of salt free butter in Grassfed (adjusted by hunger), 2 tablespoons of brain octane oil (C8 · MCT oil) (adjusted by hunger).

Mix this in a mixer for 20 to 30 seconds until it looks like a creamy latte. There are many bubbles on the top.

Coffee beans, oils etc are difficult to purchase unless you purchase from Asprey’s site, so recipes made with easy-to-purchase items in Japan are 250 ml specialty coffee extracted with coffee press, 15 g of grass fed butter, MCT (Medium Chain Triglycerceride Medium chain fatty acid) oil 1 tbsp, mix these three with hand creamer.

In the official recipe, there is “mixing with a mixer”, but in general mixers have bottle heat resistant temperature of 90 ℃ many and also become so hot that it can not even have it before heat resistant temperature, so hand creamer or hand We recommend to stir with a blender from the viewpoint of safety.

コーヒーとバター

2)Is butter coffee suitable for dieting?

The hormone called leptin is made from fat cells and the leptin value is proportional to the body fat percentage. If the leptin is high, the brain does not receive a full stomach signal.

It also plays a role in regulating the sensitivity of insulin (a hormone that lowers blood glucose levels). From this, Mr. Asprey wanted to do leptin freely.

【1】Another name for butter coffee

Have you heard this name, not the name of butter coffee?

(1)in America

Bulletproof Coffee : It came to be called like this by Mr. Asprey’s book “The Bulletproof Diet”.

(2)in Japan

完全無欠コーヒー : (It’s said that the translator has named it).

【2】Procedure of butter coffee diet

Is it really only to replace breakfast with “Bulletproof Coffee”?

(1)Step 1 : Butter coffee + gluten free

It is introduced frequently only to replace breakfast with “Bulletproof Coffee”, but officially it is “to drink butter coffee for breakfast instead of eating until 16 to 18 hours after dinner.”

It is the idea that drinking butter coffee, which does not have to eat, not count as a meal, has high satisfaction and never goes hungry. Let’s be careful not to eat the next meal for at least 16 hours from the dinner time of the previous day.

Also, replacing the morning meal with “Bulletproof Coffee”, the effect of caffeine lasts for a day.

Because it is said that caffeine begins to produce effects 20 to 30 minutes after ingestion and it takes 3 hours to maximize the effect.

In addition, it is said that the effect lasts for 8 to 15 hours throughout the day.

At the same time we are also recommending gluten-free eating habits. Regarding food, there are many details about things to eat, things you should not eat and much more.

(2)Step 2 : Butter coffee + gluten free + lunch only carbohydrate limit

As a next step, we are recommending to limit the carbohydrates only for lunch. Basically, Aspriy thinks that suppression of ingestion of wheat and starch and ingest 50% to 70% of calories balanced from “healthy fat”.

(3)Step 3 : Butter coffee + day and night carbohydrate limit

When the body gets used to it, perfectly restrict carbohydrates, fat into gluten-free eating habits “Bulletproof Coffee” and fat as a pillar of calorie take “good fat” including medium chain fatty acids I am preaching.

【3】Benefits of butter coffee diet

Weight loss and body fat percentage reduction are commonplace on diet, but are there any other benefits?

(1)Merit 1 : Hunger feeling can be suppressed

The biggest concern about dieting is hunger. Dieting is the most difficult, it is one of the reasons why you can not keep changing your life until now, especially the desire for human appetite can not be suppressed.

By inserting MCT oil, this maximum and most difficult problem can be solved.

(2)Merit 2 : Steadily sustain energy and enhance metabolism

Grass fed butter delays the absorption of caffeine. With this effect, energy will last for several hours without caffeine crash.

In other words, the situation with head clearly lasts for several hours without becoming sudden mental excitement by caffeine, depression, irritation, headache.

Also, caffeine enhances physical endurance and makes exercise easier. And this caffeine helps burn fat and increases metabolism.

Upon ingestion of caffeine, it acts on the nervous system and artificially generates energy, that is, creates an excited state.

It’s also sharp that the excitement state falls because it creates a suddenly excited state, and a feeling of exhaustion will also occur. This rapid change is called caffeine · crash.

Also, if you take caffeine regularly, it is frustrating and headache when the caffeine expires because of the crash.

(3)Merit 3 : Mental transparency and concentration are improved

Fatty acids in the body are converted to ketones, which is one of the molecules used more efficiently than carbohydrates and sugar (saturated brain octane).

By restricting carbohydrates, the human brain is returned to the state where ketone was used as energy preferentially from glucose, pairing caffeine gradually released causes the brain to work and become clear, Peoples will concentrate and it will last.

【4】Notes on butter coffee diet

There are that you need to be aware of with any diet method.

(1)Notes 1 : Used butter is grass fed butter

Butter used in butter coffee diet must be of high quality lipid. Mr. Asprey advocates “Grass fed butter”.

Milk made from cows grown only with pasture grass has lower salt content than ordinary butter and contains a lot of unsaturated fatty acids with cholesterol and neutral fat emission effect.

(2)Notes 2 : Some people don’t agree with your constitution

Persons who are obese, people who are not good at replacing diet, people eating anything on the day.

For such a person, Mr. Asprey says that there is a possibility that the butter coffee diet will not fit.

I talked about when butter coffee is best for diet. However, this diet method may not work for people who do not feel a sense of diminished appetite due to the action of “leptin” of hormones that feel satisfaction when drinking butter coffee.

Because there are individual differences, we recommend that you try for several days.

(3)Notes 3 : Use MCT oil for butter coffee

For this butter coffee, we use glassfed butter and MCT oil. Although oil is said to be good with coconut oil, MCT oil is more suitable for diet.

MCT oil is a 100% medium chain fatty acid oil extracted only from the middle chain fatty acid oil portion of coconut oil.

In addition to it it is less likely to become body fat, it has an effect to suppress appetite, so it is recommended for perfectly indispensable coffee. Even so, let’s keep up to two cups per day.

コーヒーとバター

3)Do you want to know the taste of butter coffee?

If you want to drink butter coffee, try to taste before buying ingredients.

【1】A shop where you can taste butter coffee at Nishi Shinjuku “Coffee Mafia”

Coffee mafia is a shop with coffee in Nishi Shinjuku. There is also a member system, which is popular.

Speaking of authentic butter coffee, it is a shop reputed as Coffee mafia.

【2】What taste?

It is one that uses beans of single origin (single kind) with hand drip.

Grass fed butter is French luxury goods certified by AOC (Origin nomenclature control system), MCT oil is used by Sendai Katsuyama museum.

(1)Taste : Reproduce authentic Silicon Valley butter coffee

アスプリー氏の「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」に書かれているコーヒーのレシピを忠実に再現。

すべての材料を入れた後、ブレンダ―で乳化するまで攪拌する方法をとっています。実際に本場のロサンジェルスで飲んできた、日本人をうならせた味わいです。

(2)口当たり:コーヒーではなくカプチーノ

マイルドでクリーミー、コクのあるカプチーノのような口当たりです。普段ミルクを入れない、ブラックを好まれる方にも好評です。

4)通販で買えるおすすめのバターコーヒー5選

ご紹介しているバターコーヒーは、粉末タイプでホットでもアイスでも、溶かして飲むタイプです。

単品としてご紹介しているバター、オイルなどはお好きなコーヒーで作りたい方への商品です。

【1】CHACOARL BUTTER COFFEE:チャコールバターコーヒー 活性炭と4種のオーガニック原料入り39g(1.3×30包)

バターの芳醇な香りとコクが美味しい、オーガニックバターコーヒーです。特殊加工をした低脂肪バターを使い、カロリーは1杯17calと低カロリーを実現しました。

体内の毒素を吸着排出する活性炭を配合し、マカ、アルギンなどのエナジー成分を加えて、低カロリーでも体に活力を与える商品になっています。

【2】オーガニックバタープレミアムコーヒー1.3g×30包

4種の有機原料(有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末)を追加し、自家製では作れない究極のバターコーヒーです。

脂肪を効率的に燃焼し、腸内環境を整える成分を加えたことで、ダイエット効果をより高めています。

また、粉末バターを使うことで、飽和脂肪酸やトランス脂肪酸が半分以下で脂質が控えめになっています。

【3】デカフェ オーガニックバタープレミアムコーヒー1.3g×30包

先ほどご紹介した商品のデカフェ(カフェインレスコーヒー)タイプです。内容は同じですが、カフェインレスになっているので、カフェインが苦手な方にオススメです。

コーヒーのカフェインの脂肪燃焼作用は期待できませんが、その他の成分で補ってありますので、ダイエット効果は同じです。

【3】グラスフェッドバター

グランフェルマージュバイオ・グラスフェッドバター無塩250g

有機発酵バイオバターのグラスフェッドバターです。フランスのシャラント地方の生乳を使って作られ、直輸入でとどけられます。バターコーヒーといえば、これ、というほど、人気の商品です。

ウエストゴールド:ニュージーランド産

グラスフェッドバター無塩1kgもご紹介します。酪農が盛んなニュージーランドの商品です。冷蔵状態と冷凍状態のものがあります。こちらも生乳使用です。

AOCバター:発酵バター

無塩ブレス産AOCバター Etrez食塩不使用250g

グラスフェッドバターの代わりに使われることの多いAOC(原産地呼称統制制度)の無塩バターです。フランスのブレス地方で生産された生乳を使用しています。

【5】MCTオイル

仙台勝山館:MCTオイル250g

MCTオイルの専門店です。この他にお試しサイズ(165g)とスティックタイプ(7g×10袋)もあります

日清オイリオグループ:日清MCTオイルHC200g

この他にお試しタイプ(85g)と粉末タイプ(210g)もあります。また、スティックタイプのサプリメントゼリー(15g×14本入り)もあります。

カフェで女子会

5)本当に瘦せるの?バターコーヒーダイエット実践者の声

ダイエットの経験をお持ちの方は多いと思います。

一回の食事をバターコーヒーに置き換えるだけで、本当に痩せることができるのでしょうか。声を拾ってみましょう。

【1】痩せた人の声

半信半疑の方も多いと思います。本当に痩せた人はいるのでしょうか。

(1)口コミ1:東京都在住の会社員の男性。

体重は3ヵ月で7kg減少、体脂肪率マイナス5.1%を達成しました。半信半疑で始めたけれど、3週間で、効果を実感。その上、間食をしたい欲求が消えたこと、仕事中に眠くならなくなったことがとても大きいです。

特に運動をせず、朝食をバターコーヒーに置き換えただけ、夜のアルコールを止めたことは体重減少に効果があったと思います。

一緒に始めた妻も食べたい欲求が消えたとおなじ効果がありました。手間がかからないので、自分には向いているダイエットです。

(2)口コミ2:首都圏在住の会社員の女性

3ヵ月で4.3kg体重減少、特に太ももとおなか周りがすっきりしました。

このダイエットを始めるまで、いろんなダイエットを試して長続きしませんでしたが、簡単で継続することができました。

普段コーヒーは飲まない方ですが、朝の1杯でお昼まで、空腹感がありませんでした。

それ以上に驚いたのは仕事を途中で投げ出さなくなったことです。集中力が途切れません。

このダイエットを始めるまでは、朝ご飯は菓子パンで済ませていたので、本当にこんなに簡単なことで痩せるのか不安でした。ビックリです。

【2】痩せない人の声

(1)口コミ1:年齢・性別・不詳

作り方を守り糖質制限もしましたが、全く痩せませんでした。糖質制限に加えてカロリーも多少絞り、一番痩せていくタイミングの時に少しずつ太っていることを確認しました。

自分にはバターは合うけど、MCTオイルの効果を実感することができませんでした。

太りたくないので、バターコーヒーを止めて、以前のブラックコーヒーとソイラテ生活に戻すと、スルスルと体重が落ちて、一安心しました。

自分はその後も糖質制限ダイエットを続けています。ただ単に、バターコーヒーダイエットが合わなかったんだと思います。

(2)口コミ2:日本のとあるところに住んでいる年齢秘密の女性

みんなが、簡単にできて痩せるっていうから、ネットでグラスフェッドバターとかMCTオイルとか買って(結構高かった)、始めました。

少し胃腸が弱い方なので、っていうより油に弱いのか、どっちかって言うと揚げ物苦手だし、でやっぱり、胃の方がもたなくてバターとかオイルとかすごく減らして、そうするとお腹減るし、食べないともたないしで、けっこう早く諦めました。

太るとか痩せるとかいう前の、続けられない系のタイプです。やっぱ、ギトギトはかき混ぜても、ニガテはニガテ。以上です。

コーヒーとフランスパン 朝食

6)コーヒーバタークリームで美味しく食べる?

コーヒーバタークリームは、名前がバターコーヒーに似ていますが、全く別のものです。一番有名な商品は「Kona Coffee Butter “Spread” Made In Hawaii」です。

【1】そもそもコーヒーバタークリームって何?

ハワイのお土産で有名なコーヒーバタークリームは、ハイアットリージェンシーのファーマーズマーケットで、コナコーヒー100%にクリームと少量の塩と砂糖だけで作られたのが始まりとされています。

カフェラテを食べているようなマイルドでさっぱりとした味が受けて、大人気になりました。もちろん手作りもできます。バターというよりは、コーヒー風味のスプレッドという感じです。

また、スイーツの世界では、以前からブッシュドノエルやモカケーキに使われています。現在はチョコレート生クリームが使われることの方が多く、バタークリームのケーキは少なくなっています。

生クリームのケーキが主流になる前のバタークリームケーキをご存知の方には、懐かしい味です。

【2】どうやって作るの

プレーンなバタークリームにコーヒー液で味付けしたものです。バタークリームはお菓子作りでは3種類あります。

アングレーズタイプ、パータボンブタイプ、イタリアンメレンゲタイプです。アングレーズタイプは、水分が多いので保形性が低く、フルーツやナッツチョコレートと合わせて使います。

パータボンブタイプとアングレーズタイプは、ブッシュドノエルなどのデコレーションに使用されることが多いです。

(1)レシピ1:簡単なコーヒーバタークリームです。

バター80gを室温に戻し、泡だて器で白くなるまで混ぜます。

砂糖20g、練乳大さじ2、を加えて混ぜます。

インスタントコーヒー10gをお湯10gで溶かしたコーヒー液を加えて混ぜます。

色が均一になれば完成です。

練乳がない時は、砂糖5gと牛乳大さじ1に換えてもできます。

牛乳を使う時はコーヒー液と牛乳を混ぜ、少しずつバタークリームに混ぜていきます。

インスタントコーヒーを増やすと、コーヒー風味を強くできます。

(2)レシピ2:卵黄入りタイプのコーヒーバタークリームです。

グラニュー糖90gと水30gを沸騰させ、シロップを作ります。

卵黄3個を軽くほぐし、粗熱が取れたシロップを少しずつ加えて混ぜます。

室温に戻し、柔らかくした無塩バター150gを白くなるまで泡だて器で混ぜます。

バターに卵黄とシロップの混ぜたものを数回に分けて加え、混ぜます。

インスタントコーヒー15gを10gの水で溶いたコーヒー液を加え色が均一になれば完成です。

(3)レシピ3:バターを少しマーガリンに替え、全卵を使います。

無塩バター60gとケーキ用マーガリン30gを室温に戻し、白くなるまで泡だて器で混ぜます。

別のボウルで卵1個とグラニュー糖30gを数回に分けて加えながら泡だて器でもったりするまで泡立てます。

バターのボウルに泡立てた卵を加え、さらに泡だて器で混ぜます。はじめは分離しますが、なじむまで混ぜ続けます。

インスタントコーヒー大さじ1をお湯大さじ1で溶かし、冷まします。

混ぜたバターにコーヒー液を少しずつ加え混ぜ、色が均一になれば完成です。

【3】コーヒーバタークリームを使ったおすすめスイーツ

コーヒーバタークリームを使って、スイーツを作ります。せっかくですので、先ほど紹介したクリームを使ったものをご紹介します。

オーブンの焼き時間は目安ですので、調節してください。また、生地に混ぜるインスタントコーヒーは水ではなく、コーヒーリキュール(カルーア)で溶かすと大人の味に仕上がります。

(1)その1:簡単なコーヒーバタークリーム(レシピ1)を使ったサンドイッチ

サンドイッチ用のパンにコーヒーバタークリームを塗ってくるくると巻いて、ラップで形を整え両端をひねって、キャンディー包みにします。

もちろん2枚のパンまたはトーストではさんでもOKです。

また、コッペパンやロールパンに切り込みを入れて、コーヒーバタークリームを塗ったり、挟んで、レーズンや、アーモンドスライスをクリームの上に飾ります。

パンは普通のものでも構いませんが、全粒粉パン、ライ麦パン、黒糖パン、マフィン、ベーグルなどお好みでどうぞ。

コーヒーバタークリームを使用しますので、パンにバターを塗る必要はありません。

(2)その2:コーヒー風味のマカロン 4~5cm10個分 (レシピ2のコーヒーバタークリームを使います。)

アーモンドプードル20g、薄力粉20g、粉糖20gはふるっておきます。卵白1個分を泡立て粉糖60gを数回に分けて入れて泡立て、メレンゲを作ります。

メレンゲにふるった粉類を入れ、インスタントコーヒー小さじ1/2と水1/2を混ぜたものを入れ、混ぜ合わせます。

丸口金で天板に20コ絞ります。230℃に温めておいたオーブンで約4分焼いて、150℃に下げて、約15分焼きます。粗熱が取れたら、天板から外し、完全に冷めたらコーヒーバタークリームを絞って挟んで、完成です。

(3)その3:モカロールケーキ (レシピ3のコーヒーバタークリームを使います)

薄力粉80gとココアパウダー20gを合わせてふるっておきます。

卵3個を泡立て、グラニュー糖100gを数回に分けて入れ、もったりするまで泡立てます。ふるっておいた薄力粉とココアパウダーを加え、さっくり混ぜ牛乳大さじ1を加え、手早く混ぜます。

クッキングシートを敷いた天板に流し入れ、2~3回トントンと軽く台の上に打ちつけて、空気を抜きます。

170℃に温めておいたオーブンで、約15分焼きます。

焼きあがったらペーパーごと天板から外し、網にのせ、冷ましておきます。冷めたらペーパーをそっとはがし、もう一度ペーパーにのせます。

手前に3~4本浅い切り込みを平行に入れ、コーヒーバタークリーム(レシピ3全量)を塗り、端からくるりと巻きます。

巻き終わりを下にしてペーパーで包み、冷蔵庫でしばらくなじませます。

飾りにココアパウダーをふります。切り分けて、お召し上がりください。

腕立て伏せをする女性

7)バターコーヒーは筋トレにも最適?

完全無欠コーヒーが完全無欠ダイエットになり、筋トレにも効果があります。

【1】なぜ筋トレにバターコーヒーが最適なの?

筋肉形成にもバターコーヒーが効果を発揮するのはなぜでしょうか。

(1)理由1:筋肉形成を活性化する物質に影響を与えるから

ヒトの身体にあるエムトール(哺乳類ラパマイシン標的タンパク質)という物質が、筋肉増加に大きくかかわっています。

エムトールは分泌を抑えられた後、元に戻るときに筋肉形成を活性化する性質があります。つまり、エムトールの分泌を抑制するほど元に戻った時に筋肉形成が、より活性化します。

エムトールの分泌を抑制する方法は、「運動」、「断食」、「コーヒー」です。一番効果的なのは、「断食をしてコーヒーを飲んで、その後運動する。

運動後に栄養満点で高タンパク質の食事をして、十分に睡眠をとって身体を回復させる」です。全てが無理ならば、最初の3つをするだけでも十分な結果を得ることができます。

(2)理由2:完全無欠コーヒーは糖質を含んでいないから

断食は15~18時間を想定してください。長いように感じるかもしれませんが、前日の夕食後から計算すると、ちょうど翌日の昼食になります。

完全無欠コーヒーの時と同じになりました。その時朝食はバターコーヒーに置き換えました。なぜ、バターコーヒーは飲んでよかったのか。

糖質を含んでいないから、糖質制限中でも摂取してよいとお話ししました。ここでバターコーヒーは断食を助け、抑制効果のあるコーヒーと二つの役割を一度に果たしていることになります。

(3)理由3:バターコーヒーは高脂肪食だから

断食をして空腹になると、腸内細菌はエネルギー源を糖質から脂質に切り替えます。つまり、タンパク質を作り出し、体脂肪を燃やすようになります。

この状態の時に脂質は補給しても良いのです。すなわちバターコーヒーは飲んでもいいのです。特にグラスフェッドバターとMCTオイルを加えた高脂肪食ですから、体に補給するのに最も適した食事といえるのです。

【2】どうやれば効果的な筋トレができるの?

では実際に、効果的な筋トレを具体的に見ていきましょう。

(1)ステップ1:断食をする

先ほどからお話をしているように、断食をするといっても前日の夕食から15~18時間です。翌日の昼食までは、糖質をたべない。

朝食にバターコーヒーを飲む。これが筋トレに効果のある断食なのです。

(2)ステップ2:胃が空っぽの状態で運動を開始する

昼食前に運動を開始します。エムトール抑制のための断食とコーヒーは既に実行しました。最後に運動をすることで、エムトールをより抑制していきます。

高カロリー、高脂肪食を実践しつつ、胃が空っぽの状態で運動するのが、最も筋肉を増やすという研究結果もあります。

(3)ステップ3:1回合計20分間、週に1回、多くても3回の運動をする

「ジムのマシンを使って5種類の運動を全部で20分間。順番は関係なく、各種目のウエイトを一度だけ上げられる最も重い重量の80%に設定すること」が大切です。

この運動を週に1回、多くても3回で十分な筋トレの効果を得ることができます。5種類の運動は、「シーテッドロウ」「チェストプレス」「ラットプルダウン」「オーバーヘッドプレス」「レッグプレス」です。

週に1回で十分な理由は、筋肉にはたっぷりの回復期間が必要だからです。

バターとコーヒーとコーヒー豆

8)バターコーヒーに関するQ&Aコーナー

【1】コンビニのバターコーヒーでもダイエットできるの?

ファミリーマート・サークルK・サンクスの店舗で販売されている「バターコーヒーオリジナル」「バターコーヒースイート」はドトールコーヒーから発売されています。

コーヒーはブラジル、コロンビア、グアテマラの3種類のブレンドで、特にベースのブラジルは国内最高ランクのNo.2を使用しています。

バターコーヒーの作り方と同じように、グラスフェッドバターとMCTオイルを使用し、糖質を使用しないように「スイート」はステビア甘味料を使用して、苦いコーヒーが苦手な人でも飲みやすくしてあります。

また、しっかりと攪拌されています。効果は個人差があるので、お約束はでいませんが、試してみる価値はあると思います。

【2】バターコーヒーを作るときの注意点は?

グラスフェッドバターとMCTオイルを使うこと。淹れたてのコーヒーを使うこと。しっかり混ぜること。

【3】紅茶でバターを混ぜて飲んでもいいの?

コーヒーの次にポリフェノールの量が多いので、紅茶はおススメです。出来れば有機栽培の紅茶の葉を使ってください。

バターと合わせるので、ミルクティー向けの茶葉を使用されるといいと思います。紅茶の淹れ方は、普段ご自分がされている方法で良いと思います。

バターコーヒーはアスプリー氏のチベットのバター茶体験が原点なのですから。

【4】どんなバターでも作れるの?

グラスフェッドバターのできれば塩分少なめのものが一番良いとアスプリー氏は力説しています。この他にもフランス産AOC(原産地呼称統制制度)バターでも効果を期待できます。

不飽和脂肪酸を多く含んでいることがとても重要になります。

【5】完全無欠ダイエットにおススメの食材は?

アメリカで書かれた内容ですので、日本に置き換えることが大変重要になります。日本でのおススメ食材は「アボカド」、「緑黄色野菜または海藻サラダ」、「卵」、玄米よりは「白米」、「サツマイモ」、大豆よりは「納豆」などです。

アスプリー氏が来日したときのインタビューに答えたものです。参考になさってください。






まとめ

バターコーヒー(Bulletproof Coffee 防弾コーヒー、日本名:完全無欠コーヒー)はアメリカの実業家Dave Asprey(デイブ・アスプリー)氏が考案し、それを生かしたダイエットは世界中に広がっています。

朝食をこのコーヒーに置き換えるだけで、体重が減少するだけでなく、集中力がアップし継続すると評判です。また、コーヒーバタークリームも話題です。スプレッド状でパンに塗る他、手作りのクリームを使ったスイーツも人気です。[:zh]バターコーヒーダイエットをご存知でしょうか。以前コーヒーダイエットというダイエット方法がブームになりました。バターコーヒーはそれ以来のコーヒー系ダイエットです。






1)バターコーヒーって何?

今、バターコーヒーとか、バターコーヒーダイエットとか話題です。一体何でしょうか。

【1】バターコーヒーのルーツって?

そもそも、バターコーヒーはどこから始まったのでしょうか。発祥はヒマラヤ山脈に近い、チベットです。

作り方は、黒茶にヤクの乳から作ったバターと岩塩を入れドンモという専用の器具で攪拌して、作られます。

においは甘いミルクティーですが、実際に飲むと塩辛いといった飲み物です。お茶というよりは、スープに近いものです。

ヤクはチベット人にとっては身近な生き物です。ウシの仲間で、チベットに生息するために生まれたような動物。

日本人が牛乳を飲み、牛乳を原料にバターなどの乳製品を作るように、チベットの人々は乳製品といえば、ヤクの乳からとったものを使用します。

【2】現地の人は1日どれくらい飲むの?

一日に10杯ぐらい、多い人はもっと飲みます。

おもてなしとして、外国の人がチベットを訪れると、何杯も勧められることもあります。

このバター茶はチベットの人々にとって険しい高地に住み、働くために必要でありながら、高地での生活のために不足しがちな塩分と脂肪分を含んだ飲み物なのです。

【3】完全無欠コーヒーとの出会い

『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』 著者デイヴ・アスプリー(栗原百代訳)ダイヤモンド社より出版

(1)デイヴ・アスプリーってどんな人?

Dave Asprey(デイヴ・アスプリー)氏は1973年10月30日生まれで、アメリカの起業家、実業家、著述家。

バレットプルーフ・エグゼクティブの創立者で、シリコンバレー健康研究所の理事長です。

アスプリー氏はアメリカ有数の「バイオハッカー」として有名で、この「バイオハッカー」という言葉も彼の著書から一般に知られるようになりました。

バレットプルーフ・コーヒーを考案し、『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』を著しました。

「バイオハッカー」とは、「バイオハッキングする人」という意味です。「バイオハッキング」とは、自らの環境を意図的に変えることで、身体や精神・頭脳のパフォーマンスを最適化することを言います。

つまり「バイオハッカー」は、自分自身の体の機能や能力を認識し、その潜在能力を最大限発揮できるようにすることを目的としています。

(2)2004年に出会ったバター茶

アスプリー氏がチベットでのトレッキングの後、海抜5580mの高地で出会った女性に伝統的なヤクのバター茶をふるまわれ、とても元気になりました。

このバター茶を研究し、自分の身の回りのもので作れるものに置き換えた結果が、完全無欠コーヒーです。

完全無欠コーヒーとは、品質の良いコーヒー、牧草牛から作ったグラスフェッドバター、ココナッツから抽出された希少なMCTオイル、の3つの素材をブレンドした特別なバターコーヒーです。

この3つの素材を加えて作られたコーヒーを飲むと、集中力・記憶力・身体パフォーマンスの向上、アンチエイジング効果、ダイエット効果、アルツハイマー病対策などなど、様々な効果が生まれます。

そのため、海外のセレブ芸能人にも愛飲されるようになっています。

(3)完全無欠コーヒーの作り方

公式レシピ

アップグレード・コーヒー豆で淹れた熱々のコーヒー2杯、グラスフェッドの無塩バター大さじ2杯まで(空腹感により、調整)、ブレイン・オクタン・オイル(C8・MCTオイル)大さじ2杯まで(空腹感により調整)

これをミキサーで20~30秒間、クリーム状のラテのように見えるまで混合します。上に泡がたくさん出ます。

コーヒー豆、オイルなどは、アスプリー氏のサイトから購入しなければ入手困難なため、日本で購入しやすいもので作るレシピはコーヒープレスで抽出したスペシャルティコーヒー250ml、グラスフェッドバター15g、MCT(Medium Chain Triglyceride中鎖脂肪酸)オイル大さじ1、この3つをハンドクリーマーで混ぜます。

公式レシピでは、「ミキサーで混合する」とありますが、一般のミキサーはボトルの耐熱温度が90℃のものが多く、また、耐熱温度以前に持つこともできないほど熱くなるので、ハンドクリーマー、または、ハンドブレンダーで攪拌することを安全性の観点から、おすすめします。

コーヒーとバター

2)バターコーヒーがダイエットに最適?

レプチンというホルモンは脂肪細胞から作られ、レプチン値は体脂肪率に比例します。レプチンが多いと脳は「お腹がいっぱい」というシグナルを受け取りません。

また、インスリン(血糖値を下げるホルモン)の感受性を調整する役割を果たしている。ことから、アスプリー氏はレプチンを自由に繰れたらと考えました。

【1】バターコーヒーの別名

バターコーヒーという名前より、こんな名前を聞いたことはありませんか。

(1)アメリカでは

Bulletproof Coffee 防弾コーヒー(直訳)です。アスプリー氏の書籍『The Bulletproof Diet』からこう呼ばれるようになりました。

(2)日本では

完全無欠コーヒー(訳者が名付けたそうです。)と呼ばれています。

【2】バターコーヒーダイエットのやり方

本当に、朝食を「完全無欠コーヒー」に置き換えるだけなのでしょうか。

(1)ステップ1:バターコーヒー+グルテンフリー

朝食を「完全無欠コーヒー」に置き換えるだけと良く紹介されていますが、正式には、「夕食後16~18時間後までは食事をせずに、その代わりに朝食にバターコーヒーを飲む」です。

食べないではなく、食事としてカウントしなくてよいバターコーヒーを飲むことで、満足度が高く、また空腹になることはない、という考え方です。前日の夕食の時間から、最低でも16時間は次の食事をしないことが望ましいので、気をつけましょう。

また、朝の食事を「完全無欠コーヒー」に置き換えると、一日カフェインの効果が持続することになります。

なぜなら、カフェインの効果が出始めるのは摂取してから、20~30分後とされ、効果が最大になるのは3時間後といわれています。

また、一日を通して効果が長続きし8~15時間に及ぶといわれています。

同時にグルテンフリーの食生活にすることもすすめています。食べ物に関して、食べるべきもの、食べてはいけないものなど非常に多くの事柄について詳しく書かれています。

(2)ステップ2:バターコーヒー+グルテンフリー+昼のみ糖質制限

次のステップとして、昼食のみ糖質制限をするようにすすめています。基本的にアスプリー氏は小麦やデンプンの摂取を抑え、カロリーの50%~70%を「健康的な脂肪」からバランスよく摂取する、という考え方です。

(3)ステップ3:バターコーヒー+昼夜の糖質制限

体が慣れてくると、糖質制限を完璧に行い、「完全無欠コーヒー」とグルテンフリーの食生活に、カロリーの柱である脂肪は中鎖脂肪酸をはじめとする「良い脂肪」をとっていこうと説いています。

【3】バターコーヒーダイエットのメリット

ダイエットで体重減少と体脂肪率低下は当たり前なのですが、この他にもなにかメリットがあるのでしょうか。

(1)メリット1:空腹感・飢餓感を抑えることができる

ダイエットで一番悩ましいのは、空腹感や飢餓感です。今までの生活を変え、特にヒトが持つ食欲という欲求を押さえつけることが、ダイエットで一番困難で、続かない理由の一つです。

この最大の、最も困難な問題をMCTオイルを入れることで、解決しました。

(2)メリット2:エネルギーを着実に持続させて代謝を高める

グラスフェッドバターはカフェインの吸収を遅らせます。この効果により、カフェイン・クラッシュが起きることなく、数時間もエネルギーが持続します。

つまり、カフェインによる精神面の急激な興奮状態や、落ち込み、イライラ、頭痛になることなく、頭がすっきりした状態が数時間持続します。

また、カフェインが身体的な持久力を高め、運動が楽になるようにします。そして、このカフェインが脂肪を燃やすのを助け、代謝を高めます。

カフェインを摂取すると、神経系に働きかけ、人工的にエネルギーを発生させるすなわち興奮状態を作ります。

急激に興奮状態を作るため興奮状態が落ちるのも急激で、返って疲労感が起こったりもします。この急激な変化をカフェイン・クラッシュと呼びます。

また、カフェインを常用的に摂取していると、カフェインが切れた時などに、イライラしたり、頭痛が起こるのも、クラッシュが原因です。

(3)メリット3:精神的な明快さ・集中力アップ

体内の脂肪酸が、炭水化物や砂糖(脳オクタン 飽和炭化水素)よりも効率的に使用する分子の一種であるケトンに変換されます。

糖質制限をすることで、ヒトの脳が本来ブドウ糖よりケトンを優先的にエネルギーとして使用していた状態に戻され、徐々に放出されるカフェインをペアにすると脳が働き、明快になり、集中力がアップし、それが持続します。

【4】バターコーヒーダイエットの注意点

どんなダイエット方法でも注意しなければならない点があります。

(1)注意点1:使用するバターはグラスフェッドバター

バターコーヒーダイエットで使用するバターは良質な脂質でなければなりません。アスプリー氏は「グラスフェッドバター」を提唱しています。

牧草だけで育った牛から作る牛乳で、通常のバターと比べて塩分量が低く、コレステロールや中性脂肪の排出効果のある不飽和脂肪酸を多く含んでいます。

(2)注意点2:体質によって合わない人もいる

肥満体型の人、置き換えダイエットが苦手な人、1日に何食も食べる人。

こんな人には、バターコーヒーダイエットが合わない可能性があるとアスプリー氏は言います。

バターコーヒーがダイエットに最適であるというときにお話をしましたが、バターコーヒーを飲んだ時に満足感を感じるホルモンの「レプチン」の働きによる、食欲減退感の少ない人には、このダイエット方法は効かない可能性があるとしています。

個人差もあるので、数日間試してみるのをおすすめします。

(3)注意点3:バターコーヒーにはMCTオイルを使用すること。

このバターコーヒーには、グラスフェッドバターとMCTオイルを使用します。オイルはココナツオイルでも良いとされていますが、よりダイエット向きなのは、MCTオイルです。

MCTオイルは、ココナツオイルの中鎖脂肪酸油の部分だけを抽出したもので、100%中鎖脂肪酸油です。

それに加えより体脂肪になりにくく、食欲を抑制する効果もあるので、完全無欠コーヒーにオススメです。とはいっても、上限の1日2杯までを守りましょう。

コーヒーとバター

3)バターコーヒーの味が気になる?

聞けば聞くほど、バターコーヒーを飲んでみたくなった方もいらっしゃると思います。いきなり買い揃えて始める前に、一度味わってみましょう。

【1】西新宿でバターコーヒーが味わえるお店『コーヒーマフィア』

Coffee mafia(コーヒーマフィア)は西新宿でコーヒーをメインにしたお店です。お得な会員制度もあり、人気です。

本物のバターコーヒーといえば、Coffee mafia(コーヒーマフィア)と評判のお店です。

【2】どんな味がするの?

ハンドドリップでシングルオリジン(単一種類)の豆を使用のものです。

グラスフェッドバターはAOC(原産地呼称統制制度)認定のフランス産の高級品、MCTオイルは仙台勝山館のものを使用しています。

(1)味わい:本場シリコンバレー式バターコーヒーを再現

アスプリー氏の「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」に書かれているコーヒーのレシピを忠実に再現。

すべての材料を入れた後、ブレンダ―で乳化するまで攪拌する方法をとっています。実際に本場のロサンジェルスで飲んできた、日本人をうならせた味わいです。

(2)口当たり:コーヒーではなくカプチーノ

マイルドでクリーミー、コクのあるカプチーノのような口当たりです。普段ミルクを入れない、ブラックを好まれる方にも好評です。

4)通販で買えるおすすめのバターコーヒー5選

ご紹介しているバターコーヒーは、粉末タイプでホットでもアイスでも、溶かして飲むタイプです。

単品としてご紹介しているバター、オイルなどはお好きなコーヒーで作りたい方への商品です。

【1】CHACOARL BUTTER COFFEE:チャコールバターコーヒー 活性炭と4種のオーガニック原料入り39g(1.3×30包)

バターの芳醇な香りとコクが美味しい、オーガニックバターコーヒーです。特殊加工をした低脂肪バターを使い、カロリーは1杯17calと低カロリーを実現しました。

体内の毒素を吸着排出する活性炭を配合し、マカ、アルギンなどのエナジー成分を加えて、低カロリーでも体に活力を与える商品になっています。

【2】オーガニックバタープレミアムコーヒー1.3g×30包

4種の有機原料(有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末)を追加し、自家製では作れない究極のバターコーヒーです。

脂肪を効率的に燃焼し、腸内環境を整える成分を加えたことで、ダイエット効果をより高めています。

また、粉末バターを使うことで、飽和脂肪酸やトランス脂肪酸が半分以下で脂質が控えめになっています。

【3】デカフェ オーガニックバタープレミアムコーヒー1.3g×30包

先ほどご紹介した商品のデカフェ(カフェインレスコーヒー)タイプです。内容は同じですが、カフェインレスになっているので、カフェインが苦手な方にオススメです。

コーヒーのカフェインの脂肪燃焼作用は期待できませんが、その他の成分で補ってありますので、ダイエット効果は同じです。

【3】グラスフェッドバター

グランフェルマージュバイオ・グラスフェッドバター無塩250g

有機発酵バイオバターのグラスフェッドバターです。フランスのシャラント地方の生乳を使って作られ、直輸入でとどけられます。バターコーヒーといえば、これ、というほど、人気の商品です。

ウエストゴールド:ニュージーランド産

グラスフェッドバター無塩1kgもご紹介します。酪農が盛んなニュージーランドの商品です。冷蔵状態と冷凍状態のものがあります。こちらも生乳使用です。

AOCバター:発酵バター

無塩ブレス産AOCバター Etrez食塩不使用250g

グラスフェッドバターの代わりに使われることの多いAOC(原産地呼称統制制度)の無塩バターです。フランスのブレス地方で生産された生乳を使用しています。

【5】MCTオイル

仙台勝山館:MCTオイル250g

MCTオイルの専門店です。この他にお試しサイズ(165g)とスティックタイプ(7g×10袋)もあります

日清オイリオグループ:日清MCTオイルHC200g

この他にお試しタイプ(85g)と粉末タイプ(210g)もあります。また、スティックタイプのサプリメントゼリー(15g×14本入り)もあります。

カフェで女子会

5)本当に瘦せるの?バターコーヒーダイエット実践者の声

ダイエットの経験をお持ちの方は多いと思います。

一回の食事をバターコーヒーに置き換えるだけで、本当に痩せることができるのでしょうか。声を拾ってみましょう。

【1】痩せた人の声

半信半疑の方も多いと思います。本当に痩せた人はいるのでしょうか。

(1)口コミ1:東京都在住の会社員の男性。

体重は3ヵ月で7kg減少、体脂肪率マイナス5.1%を達成しました。半信半疑で始めたけれど、3週間で、効果を実感。その上、間食をしたい欲求が消えたこと、仕事中に眠くならなくなったことがとても大きいです。

特に運動をせず、朝食をバターコーヒーに置き換えただけ、夜のアルコールを止めたことは体重減少に効果があったと思います。

一緒に始めた妻も食べたい欲求が消えたとおなじ効果がありました。手間がかからないので、自分には向いているダイエットです。

(2)口コミ2:首都圏在住の会社員の女性

3ヵ月で4.3kg体重減少、特に太ももとおなか周りがすっきりしました。

このダイエットを始めるまで、いろんなダイエットを試して長続きしませんでしたが、簡単で継続することができました。

普段コーヒーは飲まない方ですが、朝の1杯でお昼まで、空腹感がありませんでした。

それ以上に驚いたのは仕事を途中で投げ出さなくなったことです。集中力が途切れません。

このダイエットを始めるまでは、朝ご飯は菓子パンで済ませていたので、本当にこんなに簡単なことで痩せるのか不安でした。ビックリです。

【2】痩せない人の声

(1)口コミ1:年齢・性別・不詳

作り方を守り糖質制限もしましたが、全く痩せませんでした。糖質制限に加えてカロリーも多少絞り、一番痩せていくタイミングの時に少しずつ太っていることを確認しました。

自分にはバターは合うけど、MCTオイルの効果を実感することができませんでした。

太りたくないので、バターコーヒーを止めて、以前のブラックコーヒーとソイラテ生活に戻すと、スルスルと体重が落ちて、一安心しました。

自分はその後も糖質制限ダイエットを続けています。ただ単に、バターコーヒーダイエットが合わなかったんだと思います。

(2)口コミ2:日本のとあるところに住んでいる年齢秘密の女性

みんなが、簡単にできて痩せるっていうから、ネットでグラスフェッドバターとかMCTオイルとか買って(結構高かった)、始めました。

少し胃腸が弱い方なので、っていうより油に弱いのか、どっちかって言うと揚げ物苦手だし、でやっぱり、胃の方がもたなくてバターとかオイルとかすごく減らして、そうするとお腹減るし、食べないともたないしで、けっこう早く諦めました。

太るとか痩せるとかいう前の、続けられない系のタイプです。やっぱ、ギトギトはかき混ぜても、ニガテはニガテ。以上です。

コーヒーとフランスパン 朝食

6)コーヒーバタークリームで美味しく食べる?

コーヒーバタークリームは、名前がバターコーヒーに似ていますが、全く別のものです。一番有名な商品は「Kona Coffee Butter “Spread” Made In Hawaii」です。

【1】そもそもコーヒーバタークリームって何?

ハワイのお土産で有名なコーヒーバタークリームは、ハイアットリージェンシーのファーマーズマーケットで、コナコーヒー100%にクリームと少量の塩と砂糖だけで作られたのが始まりとされています。

カフェラテを食べているようなマイルドでさっぱりとした味が受けて、大人気になりました。もちろん手作りもできます。バターというよりは、コーヒー風味のスプレッドという感じです。

また、スイーツの世界では、以前からブッシュドノエルやモカケーキに使われています。現在はチョコレート生クリームが使われることの方が多く、バタークリームのケーキは少なくなっています。

生クリームのケーキが主流になる前のバタークリームケーキをご存知の方には、懐かしい味です。

【2】どうやって作るの

プレーンなバタークリームにコーヒー液で味付けしたものです。バタークリームはお菓子作りでは3種類あります。

アングレーズタイプ、パータボンブタイプ、イタリアンメレンゲタイプです。アングレーズタイプは、水分が多いので保形性が低く、フルーツやナッツチョコレートと合わせて使います。

パータボンブタイプとアングレーズタイプは、ブッシュドノエルなどのデコレーションに使用されることが多いです。

(1)レシピ1:簡単なコーヒーバタークリームです。

バター80gを室温に戻し、泡だて器で白くなるまで混ぜます。

砂糖20g、練乳大さじ2、を加えて混ぜます。

インスタントコーヒー10gをお湯10gで溶かしたコーヒー液を加えて混ぜます。

色が均一になれば完成です。

練乳がない時は、砂糖5gと牛乳大さじ1に換えてもできます。

牛乳を使う時はコーヒー液と牛乳を混ぜ、少しずつバタークリームに混ぜていきます。

インスタントコーヒーを増やすと、コーヒー風味を強くできます。

(2)レシピ2:卵黄入りタイプのコーヒーバタークリームです。

グラニュー糖90gと水30gを沸騰させ、シロップを作ります。

卵黄3個を軽くほぐし、粗熱が取れたシロップを少しずつ加えて混ぜます。

室温に戻し、柔らかくした無塩バター150gを白くなるまで泡だて器で混ぜます。

バターに卵黄とシロップの混ぜたものを数回に分けて加え、混ぜます。

インスタントコーヒー15gを10gの水で溶いたコーヒー液を加え色が均一になれば完成です。

(3)レシピ3:バターを少しマーガリンに替え、全卵を使います。

無塩バター60gとケーキ用マーガリン30gを室温に戻し、白くなるまで泡だて器で混ぜます。

別のボウルで卵1個とグラニュー糖30gを数回に分けて加えながら泡だて器でもったりするまで泡立てます。

バターのボウルに泡立てた卵を加え、さらに泡だて器で混ぜます。はじめは分離しますが、なじむまで混ぜ続けます。

インスタントコーヒー大さじ1をお湯大さじ1で溶かし、冷まします。

混ぜたバターにコーヒー液を少しずつ加え混ぜ、色が均一になれば完成です。

【3】コーヒーバタークリームを使ったおすすめスイーツ

コーヒーバタークリームを使って、スイーツを作ります。せっかくですので、先ほど紹介したクリームを使ったものをご紹介します。

オーブンの焼き時間は目安ですので、調節してください。また、生地に混ぜるインスタントコーヒーは水ではなく、コーヒーリキュール(カルーア)で溶かすと大人の味に仕上がります。

(1)その1:簡単なコーヒーバタークリーム(レシピ1)を使ったサンドイッチ

サンドイッチ用のパンにコーヒーバタークリームを塗ってくるくると巻いて、ラップで形を整え両端をひねって、キャンディー包みにします。

もちろん2枚のパンまたはトーストではさんでもOKです。

また、コッペパンやロールパンに切り込みを入れて、コーヒーバタークリームを塗ったり、挟んで、レーズンや、アーモンドスライスをクリームの上に飾ります。

パンは普通のものでも構いませんが、全粒粉パン、ライ麦パン、黒糖パン、マフィン、ベーグルなどお好みでどうぞ。

コーヒーバタークリームを使用しますので、パンにバターを塗る必要はありません。

(2)その2:コーヒー風味のマカロン 4~5cm10個分 (レシピ2のコーヒーバタークリームを使います。)

アーモンドプードル20g、薄力粉20g、粉糖20gはふるっておきます。卵白1個分を泡立て粉糖60gを数回に分けて入れて泡立て、メレンゲを作ります。

メレンゲにふるった粉類を入れ、インスタントコーヒー小さじ1/2と水1/2を混ぜたものを入れ、混ぜ合わせます。

丸口金で天板に20コ絞ります。230℃に温めておいたオーブンで約4分焼いて、150℃に下げて、約15分焼きます。粗熱が取れたら、天板から外し、完全に冷めたらコーヒーバタークリームを絞って挟んで、完成です。

(3)その3:モカロールケーキ (レシピ3のコーヒーバタークリームを使います)

薄力粉80gとココアパウダー20gを合わせてふるっておきます。

卵3個を泡立て、グラニュー糖100gを数回に分けて入れ、もったりするまで泡立てます。ふるっておいた薄力粉とココアパウダーを加え、さっくり混ぜ牛乳大さじ1を加え、手早く混ぜます。

クッキングシートを敷いた天板に流し入れ、2~3回トントンと軽く台の上に打ちつけて、空気を抜きます。

170℃に温めておいたオーブンで、約15分焼きます。

焼きあがったらペーパーごと天板から外し、網にのせ、冷ましておきます。冷めたらペーパーをそっとはがし、もう一度ペーパーにのせます。

手前に3~4本浅い切り込みを平行に入れ、コーヒーバタークリーム(レシピ3全量)を塗り、端からくるりと巻きます。

巻き終わりを下にしてペーパーで包み、冷蔵庫でしばらくなじませます。

飾りにココアパウダーをふります。切り分けて、お召し上がりください。

腕立て伏せをする女性

7)バターコーヒーは筋トレにも最適?

完全無欠コーヒーが完全無欠ダイエットになり、筋トレにも効果があります。

【1】なぜ筋トレにバターコーヒーが最適なの?

筋肉形成にもバターコーヒーが効果を発揮するのはなぜでしょうか。

(1)理由1:筋肉形成を活性化する物質に影響を与えるから

ヒトの身体にあるエムトール(哺乳類ラパマイシン標的タンパク質)という物質が、筋肉増加に大きくかかわっています。

エムトールは分泌を抑えられた後、元に戻るときに筋肉形成を活性化する性質があります。つまり、エムトールの分泌を抑制するほど元に戻った時に筋肉形成が、より活性化します。

エムトールの分泌を抑制する方法は、「運動」、「断食」、「コーヒー」です。一番効果的なのは、「断食をしてコーヒーを飲んで、その後運動する。

運動後に栄養満点で高タンパク質の食事をして、十分に睡眠をとって身体を回復させる」です。全てが無理ならば、最初の3つをするだけでも十分な結果を得ることができます。

(2)理由2:完全無欠コーヒーは糖質を含んでいないから

断食は15~18時間を想定してください。長いように感じるかもしれませんが、前日の夕食後から計算すると、ちょうど翌日の昼食になります。

完全無欠コーヒーの時と同じになりました。その時朝食はバターコーヒーに置き換えました。なぜ、バターコーヒーは飲んでよかったのか。

糖質を含んでいないから、糖質制限中でも摂取してよいとお話ししました。ここでバターコーヒーは断食を助け、抑制効果のあるコーヒーと二つの役割を一度に果たしていることになります。

(3)理由3:バターコーヒーは高脂肪食だから

断食をして空腹になると、腸内細菌はエネルギー源を糖質から脂質に切り替えます。つまり、タンパク質を作り出し、体脂肪を燃やすようになります。

この状態の時に脂質は補給しても良いのです。すなわちバターコーヒーは飲んでもいいのです。特にグラスフェッドバターとMCTオイルを加えた高脂肪食ですから、体に補給するのに最も適した食事といえるのです。

【2】どうやれば効果的な筋トレができるの?

では実際に、効果的な筋トレを具体的に見ていきましょう。

(1)ステップ1:断食をする

先ほどからお話をしているように、断食をするといっても前日の夕食から15~18時間です。翌日の昼食までは、糖質をたべない。

朝食にバターコーヒーを飲む。これが筋トレに効果のある断食なのです。

(2)ステップ2:胃が空っぽの状態で運動を開始する

昼食前に運動を開始します。エムトール抑制のための断食とコーヒーは既に実行しました。最後に運動をすることで、エムトールをより抑制していきます。

高カロリー、高脂肪食を実践しつつ、胃が空っぽの状態で運動するのが、最も筋肉を増やすという研究結果もあります。

(3)ステップ3:1回合計20分間、週に1回、多くても3回の運動をする

「ジムのマシンを使って5種類の運動を全部で20分間。順番は関係なく、各種目のウエイトを一度だけ上げられる最も重い重量の80%に設定すること」が大切です。

この運動を週に1回、多くても3回で十分な筋トレの効果を得ることができます。5種類の運動は、「シーテッドロウ」「チェストプレス」「ラットプルダウン」「オーバーヘッドプレス」「レッグプレス」です。

週に1回で十分な理由は、筋肉にはたっぷりの回復期間が必要だからです。

バターとコーヒーとコーヒー豆

8)バターコーヒーに関するQ&Aコーナー

【1】コンビニのバターコーヒーでもダイエットできるの?

ファミリーマート・サークルK・サンクスの店舗で販売されている「バターコーヒーオリジナル」「バターコーヒースイート」はドトールコーヒーから発売されています。

コーヒーはブラジル、コロンビア、グアテマラの3種類のブレンドで、特にベースのブラジルは国内最高ランクのNo.2を使用しています。

バターコーヒーの作り方と同じように、グラスフェッドバターとMCTオイルを使用し、糖質を使用しないように「スイート」はステビア甘味料を使用して、苦いコーヒーが苦手な人でも飲みやすくしてあります。

また、しっかりと攪拌されています。効果は個人差があるので、お約束はでいませんが、試してみる価値はあると思います。

【2】バターコーヒーを作るときの注意点は?

グラスフェッドバターとMCTオイルを使うこと。淹れたてのコーヒーを使うこと。しっかり混ぜること。

【3】紅茶でバターを混ぜて飲んでもいいの?

コーヒーの次にポリフェノールの量が多いので、紅茶はおススメです。出来れば有機栽培の紅茶の葉を使ってください。

バターと合わせるので、ミルクティー向けの茶葉を使用されるといいと思います。紅茶の淹れ方は、普段ご自分がされている方法で良いと思います。

バターコーヒーはアスプリー氏のチベットのバター茶体験が原点なのですから。

【4】どんなバターでも作れるの?

グラスフェッドバターのできれば塩分少なめのものが一番良いとアスプリー氏は力説しています。この他にもフランス産AOC(原産地呼称統制制度)バターでも効果を期待できます。

不飽和脂肪酸を多く含んでいることがとても重要になります。

【5】完全無欠ダイエットにおススメの食材は?

アメリカで書かれた内容ですので、日本に置き換えることが大変重要になります。日本でのおススメ食材は「アボカド」、「緑黄色野菜または海藻サラダ」、「卵」、玄米よりは「白米」、「サツマイモ」、大豆よりは「納豆」などです。

アスプリー氏が来日したときのインタビューに答えたものです。参考になさってください。






まとめ

バターコーヒー(Bulletproof Coffee 防弾コーヒー、日本名:完全無欠コーヒー)はアメリカの実業家Dave Asprey(デイブ・アスプリー)氏が考案し、それを生かしたダイエットは世界中に広がっています。

朝食をこのコーヒーに置き換えるだけで、体重が減少するだけでなく、集中力がアップし継続すると評判です。また、コーヒーバタークリームも話題です。スプレッド状でパンに塗る他、手作りのクリームを使ったスイーツも人気です。[:]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です