超ハマるかも?コーヒー練乳で甘めコーヒーを味わう4つの手順

お砂糖を入れた甘いコーヒーが好きな人はとても多いですが、コーヒーに練乳を入れても美味しく味わうことが出来るので。「コーヒーに練乳を入れる?!」と驚く人も多いでしょうが、そんなコーヒーと練乳の組み合わせについて詳しくご紹介していきます。






1)そもそもコーヒーに練乳って?

コーヒーにお砂糖を入れる人は多いですが、練乳を入れたことがある人はあまり居ないかもしれません。でもコーヒーに練乳って実はとてもマッチするのです。

【1】コーヒーと練乳の相性って良いですか?

ブラックコーヒーに練乳、意外な組み合わせのように感じますが、実はこの2つの相性はとても良いのです。「とにかく甘いコーヒーが飲みたい!」という人には、練乳入りのコーヒーがオススメです。

【2】練乳といえばベトナムコーヒー!どんなコーヒー?

練乳を入れるコーヒーと言えば、ベトナムコーヒーが有名です。ベトナム料理屋さんなどでは、ベトナムコーヒーを食後に出してくれる所も多くあります。

味わった感想は「とにかく甘い!」ですが、再び飲みたくなるような美味しいコーヒーなのです。

【3】ベトナムコーヒーの味わい

ベトナムコーヒーは、コーヒーの苦味と香ばしさ、練乳の甘さが見事に混ざり合って、口の中で甘さが広がっていく感覚です。ベトナムではこの甘いコーヒーをゆっくりと時間をかけて飲むことが日常です。

コーヒーと練乳

2)練乳に合うおすすめのコーヒーって?

練乳に合うおすすめのコーヒーをご紹介します。

【1】おすすめ1:ベトナムコーヒー

練乳入りのコーヒーの代表格はベトナムコーヒーでしょう。深入りのコーヒー豆で淹れたコーヒーに練乳を混ぜたものです。

ベトナム人は、ベトナムコーヒーを飲む時間をとても大切にしています。

【2】おすすめ2:インスタントコーヒー

職場でインスタントコーヒーを飲む人も多いと思いますが、インスタントコーヒーに練乳を加えるだけで、かなり美味しい練乳コーヒーが出来上がります。

インスタントコーヒーにはサラサラのスプレードライ方式のものと、つぶつぶのフリーズドライ方式のものがあります。

練乳を混ぜて使うインスタントコーヒーは、粒状になっているフリーズドライタイプのものを使う方が、風味やコクをより味わうことが出来ます。

3)練乳を使って王道ベトナムコーヒーの美味しい淹れ方って?

では練乳を使って、王道のベトナムコーヒーを淹れてみましょう。ベトナムコーヒーの美味しい淹れ方をご紹介します。

材料としては「深煎りのコーヒー粉:大さじ1」「練乳:120~150cc」が必要となります。

【1】STEP1

ベトナムコーヒーを淹れる時は、アルミ製やステンレス製のベトナムコーヒーを淹れるための専用コーヒーフィルターがあるととても便利です。

価格は500~2,000円前後。
Amazonや楽天で購入することが出来ます。

【2】STEP2

専用フィルターの中蓋を開けてコーヒー粉を入れて中蓋を閉めます。

【3】STEP3

あらかじめ練乳を入れておき、グラスの上にコーヒー粉をセットしたフィルターを乗せて、中蓋の上からお湯を少しだけ注いで蒸らします。

【4】STEP4

蒸らし終わったらお湯を注いでいきます。ベトナムコーヒーを入れる時は、ステンレス製のフィルターが重宝します。

飲む前に練乳とコーヒーをよく混ぜたら出来上がりです。

カフェでコーヒーと練乳

4)練乳を使って作るインスタントコーヒーレシピ集4選

練乳を使って作るインスタントコーヒーのレシピを4つご紹介します。

【1】レシピ1:煉乳カフェラテ

(1)インスタントコーヒーを少し濃い目に使ってホットコーヒーを作ります。
(2)グラスに氷を入れて牛乳を静かに注ぎます。
(3)練乳を入れます
(4)濃い目に入れたコーヒーをゆっくり注いだら出来上がりです。

【2】レシピ2:お手軽版練乳コーヒー

(1)濃い目のインスタントコーヒーを用意しておく
(2)カップに練乳を入れておき、そこへインスタントコーヒーを静かに注いだら出来上がりです。

【3】レシピ3:お手軽!アイスミルク&モカ

(1)インスタントコーヒーとココアと練乳を耐熱グラスに入れる
(2)グラスにお湯を注ぎ、混ぜ合わせる
(3)氷をグラスに入れて混ぜる。

【4】レシピ4:ミルク出しコーヒー

(1)耐熱グラスにミルクを入れて、インスタントコーヒーを入れてよく混ぜる
(2)電子レンジで加熱して、コーヒーを完全に溶かす
(3)練乳を混ぜ合わせて出来上がり。

5)練乳を使って美味しいアイスコーヒーを作る4ステップ

夏場はアイスコーヒーを飲みたくなりますよね。アイスコーヒーも練乳を入れると普段とは違う味わいになります。

簡単に出来る練乳を使った美味しいアイスコーヒーの作り方をご紹介します。

【1】まずはホットコーヒーを作ります。この時のコーヒーはインスタントでもドリップでもどちらでも構いません。インスタントコーヒーの時は少し濃い目に作ります。

【2】たっぷりの練乳をコーヒーに加えて、よく混ぜます。

【3】グラスに氷をたっぷり入れておきます。

【4】氷を入れたグラスにホットコーヒーを注いでよく混ぜます。完全に混ざって氷が溶けたら出来上がりです。

アイスコーヒーとおしゃれグラス

6)アイスベトナムコーヒーが美味しい?作り方の手順って?

夏場はベトナムコーヒーをアイスで楽しむのも美味しいです。ホットのベトナムコーヒーとは一味違った味わいになります。

【1】アイスベトナムコーヒーってどんなコーヒー?

アイスのベトナムコーヒーは、ホットベトナムコーヒーと同様に本場ベトナムで愛飲されている飲み物です。

ベトナムコーヒーは練乳(コンデンスミルク)たっぷりのコーヒーです。疲れが取れてホッと出来るような甘いコーヒーを夏場はアイスで楽しむことで、疲れやすい夏を乗り切りましょう。

【2】どんな味がするの?飲み方って?

アイスベトナムコーヒーは、暑いベトナムよく飲まれています。キンキンに冷やして飲むアイスベトナムコーヒーは夏場に最適の飲み物です。

汗をかいて喉が乾いたときに、甘いベトナムコーヒーが口に入ると、異国情緒を感じることが出来ると同時に喉も潤されます。

【3】アイスベトナムコーヒーの作り方の手順

(1)ステップ1:まずは通常のホットのベトナムコーヒーを作ります。耐熱グラスに練乳を入れて、そこにホットコーヒーを注ぎよく混ぜます。

(2)ステップ2:少し大きめの別グラスに氷をたくさん入れておきます。この時の氷は大きめのロックアイスがおすすめです。

(3)ステップ3:氷を入れたグラスにベトナムコーヒーを注ぎます。

(4)ステップ4:マドラーでよく混ぜたら出来上がりです。

7)コーヒーと練乳でデザート感覚?美味しいオススメのレシピとは?

コーヒーと練乳の組み合わせは他にもたくさんあり、バリエーションが豊かです。コーヒーと練乳の組み合わせでデザート感覚になるものをご紹介します。

【1】おすすめ1:コーヒー葛湯

和風イメージの葛湯ですが、コーヒーと練乳が加わることで新感覚のデザートになります。

葛粉を使わずに家庭にある片栗粉で作るレシピは気軽に試せます。
お鍋で片栗粉30gとインスタントコーヒー10g、水60cc、砂糖25gを混ぜ合わせて少し火にかけます。

全て溶けたらお水を280cc加えて一煮立ちさせとろみをつけます。

マグカップに注いで練乳を混ぜ合わせたら出来上がりです。

【2】おすすめ2:ベトナムカプチーノ

まずは牛乳をクリーマーで泡立てておきます。

コーヒーに練乳をたっぷり入れて作ったベトナムコーヒーに、泡立てた牛乳をそっと加えます。

牛乳の泡立ちがイマイチだなと感じたら、少し牛乳をレンジで温めてから泡立てましょう。

【3】おすすめ3:ベトナムエッグコーヒー

エスプレッソに卵黄、練乳、シナモンパウダーを混ぜ合わせたベトナムエッグコーヒーは、カクテルのような味わいです。

卵黄、練乳はハンドミキサーで混ぜ合わせて、エスプレッソに加えます。仕上げにシナモンパウダーを振り掛けると出来上がり。

ちょっと大人のコーヒーになります。

【4】おすすめ4:濃厚ミルクコーヒー

ホットミルクにインスタントコーヒーを加えたミルクコーヒーに練乳を加えて、ミルクベースのベトナムコーヒーを作ります。

コーヒー牛乳がさらに美味しくなったような味わいは、子どもからお年寄りまで幅広い年代の人に愛される飲み物です。

コーヒーと練乳とクッキー

8)練乳コーヒーに関するQ&Aコーナー

練乳コーヒーに関して皆様から寄せられた質問にお答えします。

【1】Q1:コーヒーに練乳を入れて作ると缶コーヒーの味になりますか?

甘い缶コーヒーの中には練乳入りのものもあります。マックスコーヒーも練乳がたくさん入った缶コーヒーとして有名です。

家庭でもコーヒーに練乳をたっぷり入れると缶コーヒーの味に近づけます。

【2】Q2:ベトナムコーヒーを楽しむ為に使用するアイテムは?

ベトナムコーヒーを頻繁に作るようになったら、ベトナム式のコーヒードリッパーを買うのが絶対におすすめです。

カルディのベトナムコーヒードリッパーは1カップ用ですが、大抵のカップに合うサイズになっていますので家庭でも使いやすいでしょう。

【3】Q3:ベトナムコーヒーにはなぜ練乳を入れるの?

苦味の効いたベトナムコーヒーは甘い練乳と相性がとても良く、口の中で溶け合う感覚や味わいがマッチします。

苦味と甘味を同時に味わえるベトナムコーヒーは地元民だけでなく観光客にも好評で、ベトナムでの定番コーヒーとして定着していきました。






まとめ

【1】コーヒーに練乳を加えるベトナムコーヒーは、苦味と甘味の両方を楽しめる

【2】練乳コーヒーは家庭でも簡単に作ることが出来る

【3】練乳とコーヒーの組み合わせはホットでもアイスでも美味しく楽しめる

普段お砂糖を入れてコーヒーを飲んでいる人は、練乳に変えてみると新鮮な味わいを楽しめますし、普段ブラックコーヒー派の人も練乳コーヒーは全く別物の飲み物のように感じます。

甘くやさしい香りのベトナムコーヒーは世界でも人気です。家庭でもコーヒーと練乳を一緒に楽しんでみて下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です